作品

お月さまとばんくん

作 ひっこ

ばんくんは、お月さまのお世話が仕事です。お月さまの食べたいものを、どんどん出します。絵本も読んで、掃除もします。でも、お月さまの「ずっと、ここにいるのは、つまらない。どこかへいきたいわ」という願いごとだけは「ダメ。ダメ」と答えます。そんな、ある日、お月さまは、どこかへ出かけるいい方法を思いつきます。こまったばんくんのところへ、星どろぼうもあらわれて……楽しい、ドタバタファンタジーです。低学年から中学年向けの児童書(読み物)です。

電子書籍 110円(税込)

Kindle Unlimited 会員は0円

ほしふるカステラ

作 ひっこ 絵 んちゃまる

チカは、星まつりでカステラを焼くことになりました。おばあちゃんに教わって、カステラを焼いていると、なんと!小人が現れたのです。小人は、「ひめ様がカステラを食べたい!といっています」なんて、いいだしました。
小人や星の国のお姫様が大騒ぎ。読むとカステラが食べたくなる、楽しいファンタジーです。
低学年から中学年向けの児童書、読み物。読み聞かせにもおすすめです。

電子書籍 110円(税込)

Kindle Unlimited 会員は0円

ねずみのげんかんドア

作 ひっこ 絵 辻本きく

森のネズミは、リスから大きな玄関ドアをプレゼントされます。
喜ぶネズミですが、木に立て掛けたままの玄関ドアは、開くとたおれてしまいます。そこにブタがやってきて、とってもステキなことをいいだしますが…さて、大きな玄関ドアはいったいどうなるのでしょう?
森の動物たちのほのぼのとしたお話に、かわいい挿絵もステキです。
低学年向けの児童書(読み物)です。年長さんからの読み聞かせにもおすすめです。

電子書籍 110円(税込)

Kindle Unlimited 会員は0円

おばけのヒエトくん

作 ひっこ

冷蔵庫のおばけのヒエトくんは、ミキサーのおばけのトロリンさんとおばけの町でジュース屋さんをしています。
トロリンさんの作るジュースを、ヒエトくんのお腹の冷蔵庫で冷やして売っているのです。
あるとき、トロリンさんがたおれてしまいます。ヒエトくんは、トロリンさんを助けようと、必死でがんばりますが……
ナンセンスでほっこりとする、かわいいおばけの友情のお話です。
低学年向けの児童書です。低学年から中学年までの読み聞かせにもおすすめです。

電子書籍 110円(税込)

Kindle Unlimited 会員は0円

ねことなぞなぞ

作 ひっこ 絵 じゅんちくりん

公園でなぞなぞを聞いたねこは、答えが気になってしょうがありません。ねずみを見つけて飛びかかったねこはいいことを思いつきました...。ねこはなぞなぞを解くことができるのでしょうか?ほっこりあたたかい動物のお話です。
低学年向けの短い児童書です。年長さんからの読み聞かせにもおすすめです。

電子書籍 110円(税込)

Kindle Unlimited 会員は0円

メッセージ

ふうわ舎は、児童書と絵本の創作サークルです。
お話作り担当の「ひっこ」と素敵なイラストレーターが一緒になって、日々作品作りをしています。主に電子書籍のKindleで発表していますのでぜひご覧ください。